サロンの予約を取るコツというほどのことではありませんが、鉄則の事項はあります。


【行った日に次の予約を取ること】
人気のサロンでは、自分のしごとのシフトがまだわからなくても、とにかく当てずっぽうでも予約をしてしまわないといけません。
「後から電話してとろう」「しごとのスケジュールが出てから予約をとろう」などと思って帰ってしまったら、次の予約はいつになるかわかりません。


【キャンセルを狙うこと】
電話で予約をとる場合や予約の変更をする場合、ダメもとで明日あさっての予約がとれないかどうか必ず聞いてみましょう。
人気のサロンでは、とにかく予約をとってしまうことが鉄則なので、かなりの直前キャンセルが出ます!
キャンセルが出ていないか訊ねれば、教えてもらえますよ。
「本日の午後4時なら空いていますが。」などと。


【予約を取ってから前にずらす】
上の方法とかぶりますが、まず3ヶ月先でもいいから予約は取っておいて、あとで前にずらせないか電話で聞いてみます。
ただし、これも電話すらつながりにくいサロンではどうにもなりませんが。


【脱毛サロンをかけもちする】
サロンをかけもちするのもけっこうたくさんの方がやっています。
キャンペーンを利用して、銀座カラーではおへそ回り・ミュゼプラチナムで両ワキ・ピュウベッロではVラインなど3つ合わせても驚くほど安く脱毛できてしまいます。
そのあとは予約の取りやすい気に入ったサロンひとつにしぼっていけばよいので、安いうえに効率的です。


当サイトからたくさんの脱毛サロンの予約が取れますので、ぜひご利用ください。