お肌が弱くて肌トラブルをいつもかかえている方は脱毛にも気を遣いますよね。

脱毛専門のエステサロンでも、肌状態によっては「いまはやめておきましょう」といわれることがあります。

どんな場合かというと、一般的にはどのサロンでも以下のようになっています。

○ まず肌状態以前に風邪や病気など健康状態がよくないときは脱毛のお手入れはできません。

○ アトピーでも脱毛はできますが、通院しているお医者さんの確認が必要になります。

○ 極端にお肌が弱い場合(ケロイド、光過敏症、皮膚になんらかの異常があるなど)はお手入れができません。

自分では敏感肌や乾燥肌だと感じていても十分に保湿を行って脱毛を行えばだいじょうぶですので、まずは予約を入れてスタッフに相談をしてみましょう。

もちろん、自己処理の脱毛に比べればエステサロンははるかに安心ですので、肌が弱い人ほどプロに相談すべきです。